宮迫さん解雇!で考えた。どうなるアメトーク、どうなる日本。

ジメジメ、ジメジメと雨が降り
とても7月とは思えない気温。

日照時間も記録的な短さだった昨今ですが
こちらは少しずつ晴れ間も見えてきて
やっとのことで来週梅雨が明けるなんていう情報が入ってきましたが。

こちらは「雨上がり」とはならなかったようですね。。。

宮迫博之、吉本興業との契約解消

6月からバタバタとメディアを騒がせていた
吉本芸人「闇営業」問題。

19日に会見を予定していたものの、
18日に急遽会見をキャンセル、
「契約解消でいいです。」と本人が言ったとか、言っていないとか。。。

6月後半に報酬100万円を受け取った事が発覚してから
約1ヶ月の間に、何があったのでしょうか?

まずは、振り込め詐欺グループの会合に参加して報酬を得て
更には金塊強奪犯との酒席参加まで発覚し

ダブルパンチ、トリプルパンチどころの騒ぎじゃない有様に
「心が折れた」などという記事もありましたが
それにしても、叩かれ過ぎていて
叩いている方はどういう気持ちなのか、
いずれにしても見ているこちらは気分がいいものではないです。

雨上がり決死隊は蛍原徹がピンで続行

かわいそうなのは、雨上がり決死隊相方の蛍原徹さん。

吉本クリエイティブエージェンシーは早々に
公式HPから宮迫さんのプロフィールを削除、
ホトちゃんは「雨上がり決死隊 蛍原徹」の芸名に変更されました。

会社との話し合いの席で「解散するという意志は示さなかった」という
ホトちゃん。本人同士での話し合いも終えていたとか。

謹慎処分後にはナインティナイン・岡村さんが、ラジオで
ホトちゃんが「宮迫のおかげで今、俺あるねん。
だから俺、どうなってもしゃーないねん」と語っていたこともあり
ホトちゃんの優しさ、そして売れない時代も乗り越えた2人の
強い絆がうかがえます。

宮迫さんの問題が発覚する少し前に、
その宮迫さんらを反社会的勢力の会合にあっせんしたとして、
いきなり解雇となったカラテカの入江さんですが、
その相方の矢部太郎さんも、将来的な入江の復帰を信じて
コンビを解散せずに待っているそうです。

他にも極楽とんぼや、岡村さん不在の中待ち続けたナインティナインの矢部さん

吉本興業のやり方はなかなか一般人には理解しかねる
ゲスな所業に思えるのですが
その中で活動する芸人たちは絆を深めているようで
叩きのめされているけれども、なんとかまた何らかの形で
のし上がってほしい。残された方の力を借りて。と思います。

 

吉本興業こそが反社会勢力のように思えるが

吉本興行自体が不透明なことが多すぎます。
搾取している報酬は9割とも言われるけれど、実際はどうなのか。

社員の数は865名、所属タレント約6,000名

社員がそんなに高収入だとも思えない。
そうなると、誰の懐に膨大な報酬が?ということは想像に難くない。

アハハ~!と高笑いしながら、タレントと写真を撮っているだけ(に見える)
林家ペー・パー子夫妻(すみません、吉本でもないのに出しちゃって)
などと比較すると

「カレー大好き芸人」等、「~大好き芸人」といった
一見これで1時間持つの?といえるようなテーマでも面白く広げた
雨上がり決死隊のトーク力って結構才能だと思えます。
(林家ペーさんは脅威の記憶力を持っているそうなのでそれも才能ですね。
…となんかフォローしてみたりした汗)

さらに今回謹慎している芸人は
総じて「不遇時代」を持っているように思う。

宮迫博之さんも、ナインティナインやFUJIWARA、宮川大輔などと
ユニットを組んだ
「吉本印天然素材」で人気が出た(かと思われた?)後に
自ら「どん底の生活」と語る不遇時代があり、
自殺まで考えたこともあったといいます。

そこから、常に人気を維持していたナイナイ岡村隆史の番組に出たりしながら
再度人気芸人として返り咲いた経歴を持っています。

その他レイザーラモンHGや、ガリットチュウ・福島、天津・木村卓寛、
ムーディ勝山等
ほとんどが一時は一世を風靡したにも関わらず
近年は泣かず飛ばずだった芸人ばかりです。

人気が出たら、搾取され続け
不遇の時は放置され。

吉本興業に対して不信感を抱いていてもおかしくないと思います。

宮迫さんの家族の苦痛も察するに余りあります。

「アンタ、あたしのヤクルト飲んだやろ!」等
鬼嫁としてネタにされたり、

がんによる闘病生活の時

不倫騒動の時

奥さんがこれまでしてきた我慢は、相当なものではないでしょうか。

不遇時代に腐っていた時を知っているからこそ
アメトーーク!などで活躍する姿が嬉しかったかと思います。

息子さんにしても

きっと、自慢のお父さんだったと思いますが

数々の不祥事で、芸能界から消えるお父さんの姿を
どんな悲しい思いをしてみているでしょうか。

確かに、不倫はもちろん
反社会勢力から金銭を受け取ったことも悪いです。

お金を受け取ったか?と聞かれたら
不遇時代と家族の顔が浮かんで「受け取っていない」と
思わず答えてしまうのも、人間だから仕方がないと思う。

こんなに1人の人間とその家族を
徹底的に袋叩きにするほど、その人たちは清い生活を送っているのでしょうか?
過ちなど一度もないのでしょうか?

そんな人間はいないですよね。

今回、割と厳しい意見を持っている松本人志も
かなり早い段階で売れっ子芸人となり
吉本興業から十分な報酬を得ているでしょうから
どん底、売れない芸人の気持ちを理解出来ているのでしょうか?

吉本興業、養成所に入った時からカゴの鳥?逃れられない?

その6000人以上といわれる芸人志望のタレントが全国から引きも切らずに
集まってくる吉本興業っていったいなんなのか?

まずは養成所ってやっぱり学費など取るのよね?と調べてみました。

入学金 108,000円 (税込)
授業料 324,000円 (税込)

思ったより高額ではなかったのですが、
それでもまずはお金を取り、1年間芸人の卵の中から
将来たっぷり搾取できそうなキラリと光る逸材を虎視眈々と
探しているのでしょうか。

その中で、
「吉本の名を使ってのし上がったからにはいくらかは会社に入れるのが当然」
とでも洗脳されていくのか?

売れない時期があれば、売れない時は会社がいかに冷たいか
身に染みていると思う。
売れたら、吉本のおかげ。と恩に着せているのかもしれない。

それって一部の人間以外は絶対に幸せになれないシステムに見えます。

売れていたら、吉本の宝!、蝶よ花よとちやほやされ、
食えない芸人は個別に「食う手段」を探さざるを得ないような状態でも
お構いなし。

そしていずれにしても、問題を起こしたら、ポイ!

ポイどころか、「不利益を被った」と言って
芸人たちに損害賠償する可能性すらあります。

ずっと「カゴの鳥」でいて、望む望まないに関わらず急に自由になる。

きっと今つらい思いをしている芸人さんは
今は悪くても、自分は自由になったんだ。と思って
なんとか新しい道をポジティブな気持ちで探すことが出来るといいのですが。。。

っていうか、

さんまさんをはじめ、大物からこぞって吉本辞めて
(でさんまさんが全員引き連れて新会社を立ち上げて)
吉本興業自体がどん底になってみればいいのにな、と
ちょっと悪魔な気持ちで毒づいてみた今回の記事でした。

なにしろ、このブログのタイトルも「かぞくがいちばん」。
「闇営業」問題と言っても、ジャニーズ事務所の忖度問題と合わせて
芸能界の闇をまざまざと見せつけられているような気がしてならなくて。

もし自分の子供が芸人になりたいなんて言い出しても
「吉本興業だけは絶対にやめなさい!」と言いたい。
っていうか、芸能界になんて入れてたまるか。と思う。
家族を晒して、プライベートな時間をなくして
笑いのためにプライドなくして、色々なくしてのし上がった挙句に
何も残らなくなる世界なんて。

首を絞めあって、印象をとことん悪くして、一度ここらで色々なことをクリアにしてみないと

日本の将来を憂慮するばかりです。

追記:会見見ました。

日本のお笑い大国と化した大企業「吉本興業」の社長レベル人間が

「お前ら全員辞めさせる。俺には辞めさせる力がある」って。。。

そんな時代錯誤な低次元発言をして(しかも多くを退席させて)
恥ずかしくないんですね。
聞いているコッチが恥ずかしくなる。
令和になったのに、昭和を引きずって。ダサッ!

そして今回私も色々勘違いしていることがありました。
さんまさんが芸人引き連れて新会社設立すればよいとしましたが
さんまさんは既に個人事務所を通して吉本に所属していたのですね。

だったら、吉本との契約を解除してしまえばいいですね~。
ただ、契約書を紙で交わしていないとのことなので
これから先様々な面倒があるでしょうが。。。
本当よく今までそんな状態で長年お笑いトップに君臨してましたね。

松本さんも動いたようだし、これから知らぬ存ぜぬ2人の嘘だでは
すまないでしょう。

吉本の動きからしばらく目が離せません。

不透明感代表の芸能界の膿を、ジャニーズと共に少しずつでも
出していけるといいですね!

ってか、入江。。。ポイ捨てされっぱなし?
事態収束のために、コイツは切っていい!無問題!
宮迫・田村は嘘つかせておけばいい稼ぎ頭だからって判断で。。。

Sponsored Links