父の日2018に喜んでもらえるギフトは?男性陣はこう考える

Sponsored Links

父の日に皆さん何を選んでいますか?

お次は男性編です。

数少ない貴重なご意見ですが、男性同士ならではの
かゆいところに手が届く、というか
「自分が欲しいもの」という感覚でも選べるので
女性からしたら、知りたいものですね。

男性陣にアンケートを取りました

30代男性
私が父の日に父親にあげて、喜ばれたものは2点あり、それは洋服とお酒です。
洋服に関してはあえて流行りの若者のものなどをプレゼントし、流行はこういう感じというのもアドバイスをしながら一緒に買いに行きました。初めは照れていましたが、意外に何度も試着をし、まんざらでもない様子でした。
またお酒に関しては地酒や地ビールなど産地のものを購入するとレア感が出て喜んでました。特に洋酒のワインなどは誕生年のものを渡すと非常に喜んでました。

ですよね、ですよね!
やっぱり男性同士、そして世代の違うもの同士で
若い世代はこんな洋服を着るんだという新しい発見
同じ男性だからこそわかる、お父様に似合う服。
しかも一緒に買いに行くというのもなかなかいいですよね。
男同士の親子って結構ぎくしゃくしがちな気がするのですが
仲がよくていいですね♪
お父様も「息子に選んでもらったんだ」ってさぞや自慢だったのでは。

30代男性
父の日に父親にあげて喜ばれたギフトは、ランニングウェア上下です。何故このギフトにしたかと言うと、私の父親はランニングやジョギング趣味だからです。父親は週に3回以上、仲間と一緒に走りに出かけていきます。年に数回マラソン大会にも出場するぐらいどハマりしています。着ていくランニングウェアが一着しかなく、たまには違うランニングウェアを着て出かけて欲しいと思いプレゼントしました。趣味を理解して、欲しいだろうと思うものをあげたことで喜んでもらえたんだと思います。

週に3回以上、仲間と走りにいかれるお父様
充実人生!って感じで魅力的ですね。
そんなお父様の趣味を仰るとおり、理解しつくした息子さんからの
ランニングウェア、きっと足も軽やかになったことでしょうね。

40代男性
子供の頃にあげて喜ばれたものは、タバコとお酒です。当時、子供でも自販機などで普通にタバコの購入ができましたので、いつも父が吸っていた銘柄のタバコを自分のおこずかいから、二箱購入しときには併せて100円ライターをあげていました。それにくわえて日本酒のワンカップを一本、だいたいこの内容のものをプレゼントしていた記憶があります。当時、子供の私には日本酒の種類などはわからなかったのですがある時買ったワンカップがが、当時の一級酒だったらしく、えらく大事に飲んでいたのが印象に残っています。

そうですね、40代以上の女性編でも感じましたが
昔は子供でもお酒やタバコ、買えちゃったんですよね。
買えなくなってしまった今に寂しさも覚えながらも
非行少年が買う手助けにもなっちゃうわけですから、
今はママに協力してもらって買えばいいのかな。

にしても、一級酒のワンカップ興味深いです。

お次は、1件しかなかった(涙)もらって嬉しかったギフト
お父さん側からのご意見!

50代男性
小さい時は絵を描いてくれたり、肩揉み券をくれたりしましたが高校生になるとアルバイトで稼いだお金で、私の趣味に合わせたDIY用の工具とイニシャル入りのマグカップを貰いました。工具はトラック形のケースに入ってえて、プラモデルが大好きな私はとても嬉しかったです。イニシャル入りのマグカップも大切に毎日使っています。はじめアルバイトをして稼いだお金を私のプレゼントに使うなんてと思いましたが働いている姿を、想像すると涙が出てきました。

お子様はお嬢様でしょうか?
高校生ながらにして、お父様のご趣味に合わせたり
イニシャル入りマグカップというひとひねりしたギフトを選んだり
その心遣いには脱帽です。
働いている姿を想像して涙!私もです!
遊びたい盛りに、父の日ギフトに大好きなお父様のために
これだけ工夫してセレクトしているんです。素敵なご家族!



まとめ

あげるギフトに男性と女性で大きな違いはなかったとは思うのですが
やっぱり共通点としては、日頃お父様のことをいかに
観察しているか、やっぱり愛情ですよね。
愛情が感じられれば、何でも嬉しいかと思います。
趣味を理解して、それにちなんだアイテムをもらえれば
子ども達に応援してもらっているんだな、と一層発奮するのでしょうし
大好きなお酒や、お酒が大好きだからこそ
体をいたわる関連商品など、そんなものが
お父さん達の心を打つのかもしれません。

Sponsored Links