下町七夕まつり2018最新情報!家族みんなで浴衣で行ってみよう

Sponsored Links

下町七夕まつりってどんなイベント?

下町情緒あふれる浅草は大好きな街のひとつです。
毎年7月7日に近い週末にかっぱ橋本通りにて行われる
「下町七夕まつり」。
第31回となる今年は2018年7月5日~9日になります。
7日がバッチリ土曜日に入ってますので、家族で出かけたいと思います。

沿道には鮮やかな七夕飾りが色とりどりに並びます。
七夕飾りのその向こう、通りの先には東京スカイツリー!!!
なんとも心憎い演出(?)です。(動画を見ればわかります)
七夕飾りとともに大竹もところどころに置かれているので
家族みんなの幸せを願って、短冊を飾ります。

うちでは七夕飾りは(片付けが大変なので(*_*;))
飾りませんが、こういったイベントに出かけては
ちゃっかり色んなお願いをしています。
願いをこうして短冊という形にすることって
視覚にも訴える効果があるのではないかと期待しながら・・・。

下町七夕まつりでは、いつもテーマに沿った様々なイベントが行われるので
毎年楽しみにしています。
去年は「「うた」が見える街」でした。
華やかに彩られた町並みの、いたるところで流れる音楽。
誰もが楽しい気分になれること間違いなしの空間でしたよ。

外国人からの人気も定番となった浅草。
外国からお友達が来たら、案内するのにもってこいのイベントでは
ないでしょうか?

公式ページがないようなので、今年のテーマはまだわかりません。
わからないまま行って、テーマが何か想像してみるのもまた楽しみですね。

下町七夕まつりの詳細

下町七夕まつり2018は
開催期間:2018年7月5日~9日
場所:かっぱ橋本通り
アクセス:
鉄道:つくばエクスプレス 浅草駅→徒歩8分
バス:東西めぐりんバス 松が谷→徒歩1分
になります。みなさまも是非行ってみてくださいね。

下町七夕まつり。是非浴衣で

日本の文化を大事にしたいと思っているので
今年こそは!子どもたちの浴衣をそろえたいと思っています。
(着物の着付けは出来ないので(^^ゞ))

今までは小さかったことから、激しい動きにもたえられる甚平を
着せてきたのですが、やはりお祭り気分!
日本人気分!(?)をアゲアゲにするのは浴衣ではないかと!

洋服でお祭りに出かけた時、たまたま出先で
地元のお祭りを見かけたとき、洋のいでたちの自分に
さみしさを覚えたりするのは、私だけでしょうか???

七夕飾りにもバッチリ似合う、お祭り気分も高潮させる
浴衣で、七夕まつり、そしてこれから夏に向けての
花火大会。。。いかがでしょうか?

これなんか、モダンで素敵!

男の子はこちらなんかいかがでしょう?

浴衣って着るだけで気分がアガりますよね!
気が早いかもしれないけど、今からとても楽しみです♪
パレード、模擬店、フリーマーケット。
商店街のグルメめぐりも楽しみです。
うーーーーん。浴衣汚さないでよっ。←自分もね(゚Д゚)エッ

Sponsored Links